<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

松山ブックマルシェ

今週末〜!
松山ブックマルシェに出店します
県内外のたくさんの古書店 に 美味しいモノたち が集まります

新刊書店のブースも ぜひぜひ覗いてみてください◎

あと一週間〜
ぱたぱたぱたぱたしようと思います

なんでもない平日の三津浜でもお待ちしております○


2017年

11月4日(土)10:00〜17:00
11月5日(日)10:00〜16:00
@若草幼稚園

(愛媛県松山市味酒町3-5-1)



f0359927_16134223.jpg

















[PR]
by geroken | 2017-10-30 16:30 | お知らせ | Comments(0)

一日の中で

お寺市 たくさんの人で賑わいました
足元のわるい中 来て来てー!と言いづらいところもあったけど
たのしい雨宿りになったんじゃないかなぁ と思います
どうも ありがとうございました

主催者としては 雨って!台風って!
きっと心安まらなかったんだろな、、
どうも どうも お世話になりました

少ないながらも 求めている人の手に 本は渡っていった・・と思います

ケパソと打って変わって秋メニューの喫茶もたのしかったです
お茶・・もうすこし作れたらよかったなぁ

最後 光る空が見えたので 逆方向に車を走らせたら
沈む直前!
この後 すとんと落ちていった夕日
台風一過だなあ〜
一日の中で くるくる すとんと いろんなことが変わってく


f0359927_16134691.jpg













最近の いただきもの ^^
ありがとうございます

f0359927_16133444.jpg












f0359927_16132643.jpg













f0359927_16133121.jpg
















[PR]
by geroken | 2017-10-30 16:22 | 日記 | Comments(0)

もうすぐお寺市

青谷明日香さん のLIVEへ・・・
もう 知ったのは随分前
orangeの久子さんのblog
異端児の城 が紹介されてて その虜に
しばらくしてから 自分住んでいる町に歌いに来てくれるということで!
あれが3年前だって・・!
久しぶりのLIVEでした

松本一哉さんも行きたかったなぁ、、
ヨルチャのイルボンさんが
「彼は会いに来てくれるシャーマンだ」と紹介されてて
なにそれ行きたい
てなったんだけど、、もろもろ、、合わず行けなかった

そうだ、絵も増えました
村上千彩さんの個展に行って
はじめてひとつ買いました
前々から好きな線なんだけど
とにかくバイタリティあってたくさんの作品を創られている方なので
一つに決められずに今まできたんだけど
ようやくひとつ
ひとつ手元に来るとその先はスムーズな気がするなぁ、、

そんな村上さんのお寺で開かれる お寺市 は今週末です
ぜひ!

10/29日(日)10~16時
豊圓寺(ほうえんじ)境内にて
愛媛県伊予市下吾川1963
駐車場もあります

f0359927_17124743.jpg










f0359927_17125154.jpg










f0359927_17125330.jpg















表紙の猫が本屋さんしとるのがほんとに嬉しくて
がんばろうと思う

蛙軒(GEROKEN)
ちいさなちいさな新刊書店
OPEN 火木金 13時〜19時
HP:http://geroken.wix.com/mitsuhama
Web Shop:http://geroken.thebase.in
Twitter:https://twitter.com/nekochari325
Instagram:https://www.instagram.com/geroken325/
Mail:nekocycle★gmail.com



[PR]
by geroken | 2017-10-25 16:44 | お知らせ | Comments(0)

Web Shop

やっと やっと やっと Web Shop を一新しました
ちょっとは 見やすくなったかなぁ、、

Web Shop にはいろいろと思うこともあって
蛙軒では
四国や愛媛では ここしか置いていないよー!という本も取り扱っているし
小さいとこでいうと 同じ町の ◯タヤさんには置いていない本ばかりだとは思っています
(わたしは ◯タヤさん大好きです、しょっちゅう行きます・・)

それでも 中心街の大型書店さんに行けば 取り寄せにはなるかもしれないけど 購入できる本が大半ではあるし
それが Web Shop ってなると、、ねぇ?
”全国”ってなると、、それはもう、なにも蛙軒で買わなくたって買えちゃうわけで、、

そんななかでありがたいかな、Web Shop を利用してくださる方もいらっしゃるので
もっと見やすく、、と常々思っていて、ようやっっと です

覗いて頂けたら
利用して頂けたら
うれしいです
https://geroken.thebase.in/

しかし また おススメするのが 説明するのが 下手!で
(Web Shop の about にも書いているんですが)
結局 出版者さんの言葉をそのまま引用させていただいているのがほとんどで、
もうちょっと 自分の言葉で一冊一冊紹介できるようにしたい・・
バイトといえば 接客業しかしてこなかったのに どうして自分のお店となるとこんなに接客ができないんだろう・・


”選べる”のって大事で
選べないのは暴力だー なんて思うこともあって
それなのに 自分のお店はこんなすくない本のなかから なにか選んで! ってどうなんだろう、、
て思うこともあったのですが
最近は ”選べる”のって大事ていう気持ちはそのままなんだけど
陳列する本の量はこれくらいでじゅうぶんかなぁと思うようにもなってきました
いや でも お客さんの 欲しい! には応えたいんですけどね、、

うむ、むむむ、、
日々 いろいろ ころころ くるくる

ちいさな場所ですが これからも よろしくお願いします





"less is more"



[PR]
by geroken | 2017-10-16 15:08 | お知らせ | Comments(0)

北海道

北海道に行きたい。

なんて思っているのは
宮下奈都さんの「神さまたちの遊ぶ庭」が とてもおもしろかったから。
そういえば 北海道好きなんだった。
はじめてのひとり旅(といってもツアーだけど)は12才、北海道だし。
コロボックル大好きだし。
池澤さんの「静かな大地」もよかったし。
OKIさんも最高だったし。
伊福部昭氏も原風景にはアイヌ音楽があるって言うじゃない
って、妄想が暴走中。
しばらくは。
しばらくしたら止むでしょう。
そうです、影響されやすい。



ただ 何処かにいきたいだけかなぁ・・

久しぶりに 阿蘇もいきたい。
阿蘇の自然に浸かりたいです。









すこし前の もらいもの。
いつもありがとう。


f0359927_18311616.jpg






[PR]
by geroken | 2017-10-10 18:33 | 日記 | Comments(0)

最近の本

而立書房さんより。
こう見えて 漫画です。
漫画雑誌「ガロ」で、安部慎一、古川益三と並び〝三羽烏〟と称された 鈴木翁二さん。
穂村弘さんの推薦文がまたいいです。
ぜひ。

「永遠」の匂いがする。
濃い。
たまらない。
──推薦・穂村弘

「かたわれワルツ」鈴木翁二

f0359927_16540619.jpg



















同じく 而立書房さんより。
「おじいさんおばあさんの子どもの頃 日本は戦争をした」
”1980年前後、「家族に戦争体験を書いてもらう」という小学校の課題がありました。
そこに寄せられた、祖父母から孫への肉筆の手紙には、嘘のない子供を思うまごころがこめられています。”
戦争の記憶を伝えるために。


f0359927_16540962.jpg
















平凡社さんの STANDARD BOOKS、
最新刊は ハンセン病患者に寄り添い続けた精神科医・神谷美恵子さんの随想です。
「神谷美恵子 島の診療記録から」


f0359927_16541535.jpg


















宮崎かづゑさんの 「長い道」「私は一本の木」もあわせて ぜひ。
「私は一本の木」では 端々に怒りも滲みますが 私は闘病記ではないと感じました。
なんとも形容し難い ありのままに綴られる長島での日々。

f0359927_16541938.jpg

















f0359927_16541868.jpg























そしてもう何度目かの再入荷になるのですが、
翻訳できない世界のことば


f0359927_16550447.jpg


















新しく刊行された
なくなりそうな世界のことば


f0359927_17102159.jpg

















店頭か Web → https://geroken.thebase.in/ にて
よろしくお願いいたします












[PR]
by geroken | 2017-10-06 17:14 | お知らせ | Comments(0)

徒然

なんでもない話 です


カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞受賞
「わたしを離さないで」「忘れられた巨人」しか読んだことないので
早速「遠い山なみの光」を読もう

ディランの後に、誰が、一体、どうなるんだろう、と思っていたところに うれしいニュースでした
大学のときの恩師は メーリングリスト(今ならライン?)でいきなり
「ディラン健在!」
なんてディランに関するYahoo!ニュースを流してくるような方でした
ああ もっとあの頃学んでおけば良かった と後悔は山ほどあるけどそんなことしててもしょうがないので
日々 学んでく

来週は「パターソン」を観に行こう、たのしみ

「オン・ザ・ミルキーロード」は四国に降りてこないみたいで 残念
エミール・クストリッツァ、一度 スクリーンで観てみたいなぁ、
東京では過去作品も上映したみたい

年末には「希望のかなた」が公開されるらしくて、四国まで降りてきますように・・っ
アキ・カウリスマキ監督の"希望"には期待してしまう、どんなものが観れるんだろう

そういえば お勧めされてドラマ「この声をきみに」を見ているんだけど 意外とおもしろいっ
いろんな詩が 読みたくなります
アイスクリイムの冷たい舌触りが欲しくなります


氷菓 <アイスクリイム>
室生犀星

ゆうぐれ、うすきうれひに
氷菓
アイスクリイム>をすすりてあれば
すこし冷たくなりにけり。
ましろの百合と
しろがねの時計の鳴るところ
はや秋は目をかがやかす。


朗読には ゆうじゅさんにお会いした頃から興味があって
最近では 言葉の前に まずは身体があるのかなぁって
もすこし 身体のこと、というか、、 言葉が言葉になる前のこと?に、興味があります







[PR]
by geroken | 2017-10-06 15:36 | 日記 | Comments(0)