絵描き 来襲!

急なのですが、お知らせです。

今週末!
8月27日(土)に、
村上大樹さんと矢野ミチルさんが、因島より蛙軒に来てくれます◎
滞在制作やら、似顔絵描きやら、してくれます!

急すぎてドキドキしています。
2人ともとてもいい絵描きさん(という言葉で括っていいのかわからないけど)なので、
ぜひぜひ会いにきてもらえたらなぁと思います。

蛙軒、まだ行ったことないよーて方もぜひ!
猫がいます。
本もあります。
覗きにきてください。

指先から絵が生まれる瞬間に立ち会えるのって、ほんとに楽しいです。

蛙軒は、お昼から夜まで開けてお待ちしております。
三津3−2−5、三津浜小前です。
場所がわからない方はご連絡ください。

村上大樹さん。
蛙軒にも展示させてもらってる大きな絵。

f0359927_15504122.jpg

似顔絵には、対話をしながら、言葉も寄せてくれます。

f0359927_15504443.jpg
矢野ミチルさん。
ライブペインティング。
先に色をのせて、そこから見えてきたものに筆を走らせます。

f0359927_15504821.jpg
似顔絵は、オーラや精霊までも描き出す独特の世界!

f0359927_15505274.jpg


[PR]
by geroken | 2016-08-25 10:01 | お知らせ | Comments(0)

色とりどりの夏を

8月のお知らせ です


8月7日(日)17時〜19時半
砥部の「村の駅 五本松」(伊予郡砥部町五本松36)の「夕涼み・七夕まつり」にて
18時〜 KENDAMA WSやります。
剣玉やりたい人はぜひ〜。
山羊がいるそうです!!


8月11日(木)17時〜22時
今治ホホホ座にて「古ホん市」に参加します。
久しぶりの古本市です。
新刊もちょっとならいいよということなので、ZINEやリトルプレスも持っていきます。
7月は、そのむかし呉の一箱古本市でご一緒した「甘茶書店」さん(会えなかったけど…)、「木守書房」さんが蛙軒まで遊びに来てくれて、うれしかったです。
「駄々猫」さん然り、一箱の頃の方々に支えてもらってるなぁて思います。
古本で参加するなら、「ねこちゃり」に戻れば良かった、、て思うも後の祭り。。


8月13日(土) 14時〜 QUE PASO!!ケパソ!!
三津浜 とぉからにて。(松山市住吉1−4−18−3F)(伊予鉄「三津」駅正面側にある「餃子のぶ」の上です)
こんなお祭りがあちこちに増えていったらいいなぁて心から思えるお祭り。

「経験とはあなたに起こったことではない。
起こったことに対して、あなたがしたことだ。」オルダス・ハクスリー

ほんとにそうだなぁて思う。
問いかけられる、考える、そして、その後、、変わる、動く、考え続ける、、
ここまできて「経験した」て言えるのかなって。
ワンクッション考えて差し出したお金は、境界をなくしてくれる、
”お客さん”のままでいさせてくれない場所が、時間が、好きです。

松山ゆかりの人たちによる演奏陣に、選曲師!
絵描師も京都から来るよ。
おいしいごはんにお酒もあるよ。
呑んで唄って踊って盆踊りライヴ★楽しみです。

・・・こういう場所行ったことないからなぁ、、て方も、私がいるから大丈夫だよ。(…そうなのか?)
ぜひに。




なんだか 気づけば、ぜんぶ夕涼みな時間帯のイベントね、いいなぁ、夏だなぁ、

タイトルは、先週、香川からはるばる蛙軒に来てくれた方がいて、、(4月も来てくれたんだけど)
彼女が帰っていった後、あ。ひとつの夏が通り過ぎたなぁ。て思ったのでそう伝えたら、
ひとつの出会いをひとつの季節と感じられたなら 人は多彩な季節を過ごせますね
って(そのまんま書くのは憚られたのでちょっとニュアンス変えちゃったけど)返ってきて、
しばし、ほよーーんとトリップするような言葉でした。
そうだね、どれだけ色とりどりの季節が巡るんだろう。



f0359927_15525700.jpg

f0359927_15530023.jpg

f0359927_15530320.jpg





[PR]
by geroken | 2016-08-04 13:27 | お知らせ | Comments(0)